鬼頭印刷株式会社

Service

鬼頭印刷株式会社

Service

事業内容・製品案内

UVコールドフォイル印刷

UVコールドフォイル印刷
UVコールドフォイル印刷
UVコールドフォイル印刷
UVコールドフォイル印刷
UVコールドフォイル印刷
UVコールドフォイル印刷
UVコールドフォイル印刷
UVコールドフォイル印刷
UVコールドフォイル印刷
UVコールドフォイル印刷
UVコールドフォイル印刷
UVコールドフォイル印刷
UVコールドフォイル印刷
UVコールドフォイル印刷

従来の箔押し加工はホットスタンプと呼ばれ、印刷後にハンコを押すように「熱」と「圧力」で、箔を用紙に圧着させておりましたが、コールドフォイルは糊を使って箔を用紙に
定着させます。
この印刷技術を使うことによって、今まで表現しづらかった網点によるグラデーションや微細な線・文字の表現が可能となりました。
また、箔の上からオフセット印刷ができる為、多彩な箔表現の可能性が広がります。

UVスポットホログラム印刷

UVスポットホログラム印刷
UVスポットホログラム印刷
UVスポットホログラム印刷
UVスポットホログラム印刷
UVスポットホログラム印刷
UVスポットホログラム印刷

印刷物の表面に紫外線硬化樹脂の塗料を塗布し、その表面にフィルムの絵柄を転写させる事によってホログラムを表現する方法です。
フィルムそのものを貼り付ける「ラミネート加工」とは違い樹脂に転写させる為、デザインに
合わせてスポットでホログラムを表現することが可能です。

擬似エンボス(ハジキニス印刷)

擬似エンボス(ハジキニス印刷)
擬似エンボス(ハジキニス印刷)
擬似エンボス(ハジキニス印刷)
擬似エンボス(ハジキニス印刷)
擬似エンボス(ハジキニス印刷)
擬似エンボス(ハジキニス印刷)
擬似エンボス(ハジキニス印刷)
擬似エンボス(ハジキニス印刷)
擬似エンボス(ハジキニス印刷)
擬似エンボス(ハジキニス印刷)

2種類のニス(ハジキニスと光沢ニス)を使い印刷物の表面ににザラザラ部分とつるつるの光沢部分を作り、その差で凹凸を表現し浮き出し効果を見せる事ができます。
本(周年誌・会社案内・商品カタログ等)の表紙やパッケージの表面加工によく使われて
おります。

高繊細擬似エンボス

高繊細擬似エンボス
高繊細擬似エンボス
高繊細擬似エンボス
高繊細擬似エンボス
高繊細擬似エンボス
高繊細擬似エンボス
高繊細擬似エンボス
高繊細擬似エンボス

擬似エンボスのザラザラ部分とつるつるの光沢部分を細かいパターンでデザインする事に
よって、色々な模様やパターンを表現しました。
模様やパターンはサンプルからお選びいただけるほか、オリジナルのパターンを作成することも可能です。
印刷だけでは表せない立体感、光沢感、手触りによって高級感を演出します。

3D印刷

3D印刷
3D印刷
3D印刷
3D印刷

レンズシート印刷・・・微細なレンズが配列されたHALSに、裏面から専用パターンを印刷する
ことにより、パターンに、3D効果が得られます。

レンチキュラー印刷・・・人は右目に入る映像と左目に入る情報の違いを感じることで、
距離(奥行)を認識します。この原理を利用して、かまぼこ型のラインレンズに合わせて
いくつかの画像を合成し、裏面に印刷する事により、表から見たときに、立体に感じたり、
絵が動いているようにみせる特殊印刷技術です。

デジタルUV厚盛りニス

デジタルUV厚盛りニス
デジタルUV厚盛りニス
デジタルUV厚盛りニス
デジタルUV厚盛りニス

印刷物の表面に厚盛ニスを施すことで、艶のある凸を表現できます。
質感が変化し立体感が出るので視覚的なおもしろさを活かしたデザインが可能です。
一般的に下地色の明度が暗い方が厚盛効果が高くなります。
デザインに合わせたスポット厚盛りが可能で、グロスニスによる艶やかな輝き、触れたくなる
立体感を印刷物に与え高級感を高めます。

UVコーター付オフセット印刷

UVコーター付オフセット印刷

UV印刷とは、UVインキに紫外線を照射することによって瞬間的にインキを硬化・乾燥させて印刷する印刷方法です。
速乾性による短納期、パウダーレスによる後加工のしやすさ、油性印刷で印刷することが難しかった、特殊紙やフィルムにも印刷でき、厚紙にも対応しております。
またUVコーターが付いており、印刷に様々なニスを組み合わせる事により新しい表現方法(擬似エンボス、パールニス、ピーチフィール等)をご提案
させていただきます。

一般オフセット印刷

一般オフセット印刷

一般的な印刷物に使われている印刷形式で、
平版印刷とも言われます。凹凸のない版のため、
水と油(インク)の反発しあう性質を利用して、
インクがのる部分と乗らない部分を分けています。
弊社ではUV印刷機と油性印刷機を持っており、
色の再現性、コスト、用紙等の条件によって印刷機を使い分けております。

バリアブル(可変データ)印刷

バリアブル(可変データ)印刷

「バリアブル(可変データ印刷)」とは、1枚ずつデータを差し替えて個別印刷する事をいいます。
弊社ではオフセット印刷機による事前印刷後の可変データの印字、オンデマンド印刷での一括印刷のどちらにも対応しております。
DMハガキへの宛名印字、チケットのナンバリング
といった、テキスト情報のバリアブル印刷をはじめ、二次元バーコードやQRコードなどのバーコードや画像も可変させることができます。

Mac・Win・DTPデータ作成

Mac・Win・DTPデータ作成

デザインや文書作成、レイアウト、文字組み、版下作成まで印刷に関するデータ作成をさせていただきます。

B倍プロッター出力

B倍プロッター出力

インクジェット方式による印刷でB倍サイズ(1,030mm × 1,456mm)まで、ロットや種類に応じて対応させていただきます。 1枚ごとに内容(文字・画像等)の差し替えも可能です。

鬼頭印刷株式会社


〒456-0073
名古屋市熱田区千代田町3番22号
TEL:052-681-1701
FAX:052-679-1171
MAIL:info@kito-net.com
ページのトップへ戻る